当院は開設以来、
舞踊界・邦楽界又、華道、茶道と言った日本の伝統文化を継承されている皆様のみならず色々な方の応援により11,000名の治療実績を積み重ねて参りました。
現在の膝関節の治療は階段の上り下りが楽になるといった事に留まらず、さらに曲げ伸ばしの角度を拡大し正座を可能にすることを主たる目的として膝関節の治療に携わって参りました。
膝関節の治療法では、
ゆうきプログラムとして独自に創り上げた
【1】荷重点調整法
【2】筋力バランス法
【3】関節腔拡大法
【4】8の字ゆらし(関節可動域の拡大)
【5】靭帯・関節包調整法
 などを駆使しその結果現在までの来院者およそ11,000名の大多数の方に仕事や趣味への復帰を可能にし正座が出来る喜びを実感していただいております。

また、著書にもありますが膝関節や股関節の治療は自分で行うといった理念に基づき運動法の指導をさせていただいております。