MENU
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

活動中の有資格者

活動中の有資格者

関西で活躍:認定講師のご紹介

ゆうき関節指導士の資格を取得された方々が、全国でご活躍されています。

インストラクターや運動指導士として、各地で教室運営や新講座の開設として、「ゆうきケア体操」を取り入れていらっしゃいます。

桂里美 大阪府



●プロフィール
・1974年 大阪生まれ
・フィットネスインストラクター歴18年
・28歳でアメリカのダンスフィットネスプログラム「ジャザサイズ®」のインストラクターとなる。
・BEATSTREX®インストラクターとして活動中、ヨガ・ピラティスを学ぶ
・独立し、Ray★studio創設。
・膝や股関節を自分で改善するエクササイズを求めていたところ、ゆうきプログラムと出会う。
・一般社団法人 ゆうき関節運動研究所代表を務める
・健康運動実践指導者
朝日カルチャー中之島を起点とし、大阪府各地に数か所の教室を展開。
その他神戸新聞主催カルチャーセンター・中日新聞主催カルチャーセンター
及び東京大田区友舞での講習会にて運動療法を指導中。
さらに現在パーソナルレッスンに携わる。


Ray Studio  

「何か始めてみたい」いつまでも元気でキレイでいたいあなたへ。
ダンスフィットネス・ヨガ・からだメンテナンス・パーソナルレッスン
様々なクラスをご用意。メンタル&フィジカルをトータルサポートするRay★studioです。
きっとあなたに「ピッタリ♪」が見つかるはず。 まずはお気軽に体験してみて下さい。

●スタジオK   月曜日 9:50〜10:35

●大阪狭山市 コミュニティセンター 火曜日 9:30〜10:30

●あやたホール           火曜日 19:00〜19:45

●多治井西自治会館  水曜日 9:50〜10:35

●朝日カルチャー中之島教室 火曜日(第2・4)13:30〜14:45

★その他:朝日新聞・中日新聞・神戸新聞各カルチャーセンター

★東京都大田区で教室・名古屋市中区で教室(不定期)









松川加代子 大阪府


〇松川音楽セミナー (合唱団二ヨカンタービレ)
レッスン(活動)内容紹介文・・・
ゆうき指圧の基本体操「骨盤矯正と脚長差の調整」を声楽に取り入れ、共同開発で創り上げた身体発声療法(コラールテラピー)により、人間独自が持つ機能を向上させます。
ゆがんだ状態では身体の動きはもちろん、発声にも影響します。
┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
〇レッスン開催場所・・・
大阪市天王寺区城南寺町5-8-401
松川音楽セミナー
tel:07044035350
mail :kayoko.matsukawa@gmail.com
┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
〇講師 松川加代子(プロフィール)・・・

大阪音楽大学短期大学部音楽専攻科ヴォーカルコースミュージカルクラス卒業。
佛教大学教育学部教育学科編入学音楽科教員免許状取得。
京都芸術大学芸術学部芸術教養学科在学。

合唱団ニヨカンタービレを設立し、「認知症予防活動」「地域共生」を歌い広げる活動を続けている。

タカラジェンヌと双子の姉妹役で「TVミュージカルシリーズ」に出演したことをきっかけに、講師やソプラノ歌手として活動の場を広げた。名画音楽会や源氏物語朗読会をはじめ「文学と芸術の交流の場」を定期的に開催・出演している。

また、ゆうきプログラム(学術名:PSTR療法)創始者 大谷内輝夫氏との出会いにより、ゆうき関節運動研究所理事に就任し「身体発声療法(コラールテラピー)」論文を発表。これをモティーフとした「健康発声トレーニング」〜音楽の効用、健康と音楽、歌声は生きる力〜を合唱団で実践している。

2020年からは、0歳児からの音楽教育「歌って楽しいオペレッタ」クラスを開講し「幼少期からの音楽教育」において裾野を広げる活動にも取り組んでいる。

合唱指揮者 本山秀毅、声楽家 村上怜子、作曲家 村上実恵子、の各氏に師事。

現在、帝国ホテル「声楽」「ケア体操」専任講師、日本バレエ・ワークアウト協会公認講師、ゆうき関節運動研究所「身体発声療法」代表、ゆうきアーティスティックセラピー代表理事、合唱団ニヨカンタービレ代表、松川音楽セミナー主宰。




下辻倫子 兵庫県
MELLOW TIMEヨガ 

●西宮市学文公民館  第1〜4 金曜日 10:00〜11:30

 
●大阪市東成区深江会館 深江クラス 火曜日 10:00〜11:30

♬お問合せは 080-5708-5982(番号通知設定でおかけください)





齋藤直美 大阪府


●八尾防災体育館にてヨガ教室を開催
●セントラルスポーツクラブ
●NASスポーツクラブ
などで指導中


全国各地:認定講師のご紹介

二宮理恵 岡山県


教室紹介 ☎080-6242-7540

●【男性ストレッチヨガ】 
第2、4木曜日 13時半〜14時半
岡山市立足守公民館


●【少人数ケア体操】
第1、3水曜日 14時〜15時
庄内コミュニティハウス


●【腰・ひざ痛のためのケア体操】
第2、4金曜日 13時〜14時
岡山市立足守公民館





伊藤千奈美 大分県

ゆうき指圧が創った〜ひざ・股関節ケア体操

府内からだ塾 大分市府内3丁目5−17第一石松ビル1階
・毎週金曜日10:30〜11:45
・隔週月曜日14:00〜15:15
♬お問合せは 090−9653−1008/fax 097-529-6218
naotsu0410@athena.ocn.ne.jp

HPはこちら

主な活動内容

予防・健康・美容を三位一体とし、さまざまな活動を行っています。

●活動内容

・ゆうきプログラムの研究
・ゆうきケア体操講師の育成
・運動療法の開発
・有資格者の育成
・講演会
・企業向けの社内運動の普及


●活動地域

全国各地に活動幅を広げております。

大阪・神戸・東京・名古屋・岡山・大分

研究所開発のプログラムについて

健康な方の運動法は、自重や加重を加えて、負荷を与えることで筋力強化を行ってきました。

研究所開発のプログラムは、関節に負荷を与えない運動法で、関節に違和感がある方にも、この先の関節疾患を予防したい方にも、安心して取り組んでいただけるプログラムです


=運動法の特徴=

1.関節に体重をかけない

2.関節に衝撃を与えない

3.関節にひねりを加えない

4.いつでもどこでも安全に簡単に、即効性を実感

5.ペースに合わせた目標設定が可能


1.スロー&クイックエクササイズ(プログラム)

スローとは動きでいう「溜め」の事です。
ゆっくりとした運動は想像以上に数多くの筋肉及び筋力を必要とします。


スローの動きで中間筋(ピンク筋)を作ります。

一日に5〜10分程度は日常生活の中にゆっくりな動作を取り入れてみませんか。

例えば、1分で歩けるところを3分かけて、ゆっくりと立ち止まらずにスムーズな流れで歩いてみてはいかがでしょうか。

クイックとはいすに座っての足踏みをいつものペースより2倍に早めて行います。
これにより瞬発力
を作ります。

言うならばスロー&クイックの動作により持続力と瞬発力を身につけていただいています。

2.関節&関節軟部組織の運動療法

イスに座った状態や寝た状態で、各関節に体重をかけずに行います。
全身の関節を目的別に、8の字ゆらしと関節すべり(自力抵抗負荷運動)を行い、まず関節を柔らかくし、次に必要筋肉を強化します。


3.ソフトモーション運動法

全身の筋肉を柔らかくし(伸び縮みのある筋肉)、通常使われることがなかった筋肉や関節の運動能力を高め、柔軟な身体を作ることによりロコモティブシンドロームに対応します。

身体の外側筋群の調整法(@ボディサイドセラピー)
ご自身で簡単に行えるほぐす方法としてA筋収縮&弛緩(ちかん)療法
従来不可能といわれておりました、可動域を瞬間的に調整できるB限界可動域牽引操作法


上記の3つを用いたプログラムが大きな特徴です。




予防・健康・美容

ゆうき関節運動研究所

私共ゆうき指圧はゆうき膝・股関節研究所(
旧ゆうき膝・股関節研究所)
を併設し、膝・股関節・脊柱管の治療法を数多く開発し、また治療実績を重ねてまいりました。

膝・股関節・脊柱管の治療を考える上でどうしても(一つの関節だけの問題ではなく)他の上下・左右といった関節との(連動・連鎖・連携)が必要ということがわかりました。

そこで膝・股関節・脊柱管の治療効果をより高めるため、他の関節(脊椎・骨盤・股関節・膝関節・足関節・肩関節・肘関節・腕関節)の研究を重ねてまいりました。


私共は膝・股関節研究所と共に他の関節の治療法を皆様に公開するべく、ゆうき関節運動研究所を開設いたします。

予防・健康・美容を三位一体とし、症状を下記に列記いたします。


【予防・健康・美容】

頭痛 首・肩のコリ
四十肩・五十肩
背中・肩甲骨周辺の痛み
猫背
側弯
腰痛
坐骨神経痛
膝関節痛・股関節痛
X脚・O脚
足首の痛
浮指
側腹筋の調整
外反母趾
お腹の出っ張り
便秘
開脚しずらい
正座ができない
足のむくみ
かかとのかさつき
冷え性
不眠症
生理痛,月経前症候群(PMS)
疲労回復
.新陳代謝を高める
姿勢の調整
歩く際に体が左右に振れる
お尻のたるみ
階段の上り下りがしにくい
足底のタコ
毛細血管を増やし体質改善
深呼吸
背中の脂肪
顔の左右差の違い
首のしわ
肩甲骨周囲の盛り上がり
おなか全体の盛り上がり
下腹部ぽっこり
脇腹のたるみ
お尻のたるみ


上記に関する各運動法をケア体操講座においてご指導いたします。

現在研究中のテーマにつきまして

1.認知症の予防及び改善の運動法(代表:松川加代子・吉村涼香)

2.ボディサイドセラピー(運動指導:桂里美・坂本伊津子・西田雅已・西田奈里子)
 

3.浮指の運動法に関して(代表:二宮理恵)



●その他現在研究中のテーマ

1.毛細血管を増やす運動法

2.血糖値を下げるため(糖尿病を改善するための)の運動法

今後とも順次公表いたします。

※運動創作・開発:大谷内輝夫


HOME > 活動中の有資格者

06-6607-1013

電話受付時間9:00〜14:00
診療時間9:00〜17:00
診療日月〜土 完全予約制