書籍のご紹介

HOME よくある質問 お問い合わせ 当院案内 アクセス
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

HOME > 書籍のご紹介

書籍のご紹介

書籍のご紹介

脊柱管狭窄症を自分で治す! 主婦の友社から出版されました

あなたの腰の痛み、足のしびれは・・・
手術した方がいい?
手術なしで治る?
手術後も安心。

自分でわかる 脊柱管狭窄症チェックシート付

ある大規模調査では、65歳以上の4人に1人が患い、国内の推定患者数は240万人に上ると報告されています。
脊柱管狭窄症を治すには、ひざ・股関節を含む「全体のバランス」を整えることが有効と分かってきました。


脊柱管狭窄症を自分で治す!


2016年1月15日『股関節痛の94%に効いた!奇跡の自力療法(整形外科医が効果を実証!)』がマキノ出版より発売されました!

靱帯(関節包)をゆるめれば痛みは消えるという考えに基づいた治療法で、受診された患者さんの多くは初回の治療で小走りが可能になり、杖が不要となった方が続出。さらに手術を延期された方も多数。

また、大阪大学整形外科教授(現日本股関節学会 会長)の「手術だけが変形性股関節症の選択肢ではない!」といった推薦の言葉も頂いており、福岡和白病院 林和生医師等のご協力により昨年5月に私共のゆうきプログラムの論文が米国を本部とする「世界変形性関節症会議」におきましても高い評価を頂き、現在では手術前後のリハビリにも幅広く用いられています。



本の構成
第一章 変形性股関節症の痛みの主犯は「筋肉」ではなく「靱帯」だった
第二章 股関節痛に著効! ゆうきプログラム実践法
第三章 股関節痛に併発する痛み別「ゆうきプログラム」
第四章 ゆうきプログラムは術前・術後のリハビリにも有効
第五章 日米の学会で大反響!「ゆうきプログラム」の有効性を実証する
第六章 手術を回避!再発を予防!術後も安心! 5人の症例
第七章 Q&A 〜疑問・不安を解消すれば股関節痛は怖くない〜

2015年5月15日『今すぐできる!ひざの痛みを治す38のルール』が学研パブリッシングより発売されました!

私が監修を致しました本『今すぐできる!ひざの痛みを治す38のルール』(株式会社学研パブリッシング)が発売されました。

2011年12月15日 「ひざ痛を自分で治す本」 がマキノ出版より発売されました!

長年の研究による集大成!
前作「股関節痛は自分で治せる」の姉妹本になります
「ひざ痛を自分で治す本」が、
H23年12月15日にマキノ出版より発売されました。







お買い求めは「amazon」「楽天ブックス」でどうぞ
 ※直接購入ページが表示されます。
多数ご希望の方は、当院まで直接ご連絡ください。


   有効率9割超! 一人でできる痛み軽減プログラム

     整形外科医も行う手術の延期・回避を実現する本
       〜整形外科医の私も勧める運動療法〜



    私どもの本はこんな素晴らしいことを考えましたから
     治療に来てくださいと言う本ではありません
    この本は長年の経験とデータに基づいた、
     ひざ関節痛の治療における私どもの研究成果です。
    ぜひ一度ご自宅でためしてみてください。


本書の構成
 第1章 変形性膝関節症に有効率97%の運動プログラム
 第2章 ひざの病気と運動プログラムの基礎知識
 第3章 ひざの痛みが消える「運動プログラム」実践編
 第4章 ひざ痛が運動プログラムで治った10人
 第5章 ひざの悩みが解消するQ&A


「変形性膝関節症」に悩まされている多くの女性に朗報。
自宅で誰でも簡単にできる安全・速効の運動療法でつらい痛みが軽減し、
歩行もスムーズになり、正座もできるようになって、
手術を延期・回避できた人が続出中です。
整形外科でも成果が上がっている最新の運動プログラムを写真入りでわかりやすく解説。
手術を決める前に読みたい、体験手記も満載の一冊。



2010年3月15日マキノ出版より『股関節痛を自分で治す本』が発売されました





お買い求めは「amazon」「楽天ブックス」でどうぞ
 ※直接購入ページが表示されます。
多数ご希望の方は、当院まで直接ご連絡ください。



股関節に照準を当てた書籍
タイトルは
『股関節痛を自分で治す本』
サブタイトルは
「有効率80%超!整形外科医も勧める運動プログラム」
帯には
「手術を決める前に読む本(痛みが軽くなり手術を回避出来た人も続出)」

この本のプログラムの特徴
@自宅で出来る股関節運動療法
A一人で出来る股関節運動療法
B痛みを伴わない股関節運動療法
C安全である股関節運動療法
D簡単にできる股関節運動療法
E効果が早く実感出来る股関節運動療法
以上の事をテーマにした著書です
又皆様の各症状に応じた効果的な運動法を紹介しております
例として
爪を切りやすくする運動法
立ち上がりの第一歩の痛みを軽くする運動法
さらに皆様からの一番要望の多かった痛みを軽くする運動法等

病状については
1変形性股関節症の運動療法
2人工関節置換術や臼蓋形成術、きあり術、骨頭回転骨切り術等による手術を決めれてた方を対象に
2-1
股関節手術前リハビリ(手術の術式や切開部位によって異なります)
2-2
股関節手術後リハビリ
a)手術後3ヶ月からの股関節リハビリ
b)手術後半年からの股関節リハビリ
3-1
股関節手術後の筋力強化や可動域の拡大
3-2
再手術の回避を目的とした運動療法
3-3
現在手術をされていない股関節の筋力強化と筋力間バランスの調整
3-4
股関節手術後の全身調整と股関節周囲との調整などの病状に沿った運動療法も紹介しておりますのでぜひご覧ください

2013年3月23日に主婦の友社より『脊柱管狭窄症を自分で治す』が発行されました

3月23日、「脊柱管狭窄症を自分で治す」というタイトルの単行本が株式会社主婦の友社より発行されました。



ひざ・股関節専門の私どもが脊柱管狭窄症の本といいますと不思議に思われるでしょうが、
単なる加齢のみではなく、ひざ・股関節疾患や側弯症による脊柱管狭窄症がいかに多いか、
またひざ・股関節疾患がいかに脊柱管狭窄症を引き起こす原因となっているかを知り、
ひざ股関節疾患の治療とともに脊柱管狭窄症の治療を行わなければ患者さんの要望に合わないと考え
十数年前よりスタッフ一同脊柱管狭窄症の研究を重ねてまいりました。
最近その効果を高く評価していただき、「世の中に出してはどうですか?」とお声をいただいたため、出版する運びとなりました。
今までの脊柱管狭窄症の治療法とは異なり、斬新で効果的な運動法であると自負しております。
ぜひ一度お手に取ってみてください。

2006年10月4日マキノ出版より「膝痛・股関節痛は自分で直せる」を出版




こちらの本は廃版になりましたので、現在は当院HPよりご購入できます。
下記よりご注文下さい。

 ひざ痛・股関節痛は自分で治せる(新書)のお申し込みはこちらから


膝痛・股関節痛は自分で治せる(ビタミン文庫発行)

マキノ出版発行の月刊健康雑誌「安心」4・7・8月号に、当院の膝関節・股関節治療の特集を掲載していただきました処、効果の高さに大反響を呼び、本として出版することになりました。

リハビリ革命とも評価された当院の治療の特色は
1.家庭で手軽に効果的に出来ること。
2.各個人にあった運動プログラムであること。
3.独自の運動法で磨り減った膝関節・股関節の軟骨が再生し、痛みを軽減することにあります。

当院が23年間研究してきた集大成とも言える内容になっています。
膝関節・股関節の悩みをお持ちの方は、是非一度本記載の運動療法を試し
効果を実感していただきたく思います。

『 図解 ひざ痛・股関節痛は自分で治せる 』 が出版されます

8月22日 にマキノ出版より、ムック
『 図解 ひざ痛・股関節痛は自分で治せる 』が出版されます。

      


  「股関節痛は自分で治せる」
  「ひざ痛は自分で治せる」
   を、わかりやすく、さらに大判なムックでの出版になります。







  お買い求めは「amazon」「楽天ブックス」でどうぞ
   ※直接購入ページが表示されます。
   多数ご希望の方は、当院まで直接ご連絡ください。

「歩けない痛み」が消える本 マキノ出版よりH24年12月15日発売します

前3作から、一味違った観点からの1冊です

【「歩けない痛み」が消える本】が、
H24年12月15日にマキノ出版より発売です。







お買い求めは「amazon」「楽天ブックス」でどうぞ
 ※直接購入ページが表示されます。
多数ご希望の方は、当院まで直接ご連絡ください。


   
本書の構成
 第1章「 歩ける喜び」の声を聴きたくて
 第2章「快脚力」「関節力」のチェックリスト
 第3章「歩けない痛み」を取り足腰を鍛えるトレーニング
 第4章 なぜ、人は年を取ると歩きにくくなるのか
 第5章 関節力を高め足腰を鍛える「ゆうきプログラム」理論編
 第6章 歩けない痛み、不安から解放された5人の体験談
 第7章 寝たきりにならない足腰をつくる生活全般Q&A


膝・股関節・足首・腰の痛みが取れ、
   動きがスムーズに!!
寝たきりの老後を迎えず、笑顔の老後を過ごすための一冊。

自宅で誰でも簡単にできる安全・速効の運動療法でつらい痛みが軽減し、
歩行もスムーズになり、正座もできるようになって、
手術を延期・回避できた人が続出中です。



膝の痛みを自力で治す ゆらのび大谷内式体操

股関節セラピー




  


お買い求めは「amazon」「楽天ブックス」でどうぞ
 ※直接購入ページが表示されます

月間健康雑誌「安心」に掲載していただいていております


マキノ出版発行の月刊健康雑誌「安心」4月号に当院の股関節治療の特集を掲載にしていただきましたところ、効果の高さに大反響を呼び、読者の要望により7月号(6月2日発売)・8月号の連続掲載が決まりました。
より高い効果を目指し研究に勤めてまいります。何でも自己管理の時代となっている今、股関節の悩みをお持ちの方はぜひ一度私共の自分で出来る運動療法を試し、効果を実感していただきたく思います。

週刊現代・読売新聞(東京版)・朝日新聞(全国版)にて紹介

「読売ファミリー」2005年1月19日号に、当院の院長、大谷内のコメントと「股関節損傷の予防、治療の運動」「股関節のチェックリスト」が紹介されました。

南大阪新聞(舞踊家・邦楽家・茶道・華道家の為の新聞)4年間掲載

一昨年より、南大阪新聞に膝関節・股関節の治療の運動法について連載中 (毎月1回、現在迄18回連載中)

フィンランド国営放送(教育番組)の治療ドキュメント取材(19.2.19)

前のページに戻る
ページの先頭へ